製品紹介

道路側溝ディンプル

ディンプルとは

ディンプルは「えくぼ」を意味します。住人、工事関係者、皆が笑顔になること。そんな思いを込めて開発されました。製品は一般的な落ち蓋式U形側溝(道路鉄筋コンクリート側溝)と同じサイズで、本体にくぼみを付け、蓋を固定式スリット蓋にして生まれ変わった多機能側溝です。
※特許登録済、意匠登録済
※「ディンプル」「ディンプルエフ」はゴトウコンクリートの登録商標です


効果

清掃回数激減

くぼみ(ディンプル)部分は、少ない水が流れても流速が速くなります。
ゴミや泥がたまりにくく、清掃回数が激減します。

破損・交通安全対策

フタは固定式のため、車が乗ってもガタつかず破損対策にもなります。
また、手かけ穴がないために交通安全対策にも最適です。

集水効果

道路の水を連続するスリット線で集水するため、水たまりができません。
ゲリラ豪雨にも強いんです。

【左】道路側溝と【右】ディンプル


ファインステップ加工

つまずかない!すべらない!
「ファインステップ加工」にも、対応可能です。

特徴

ファインステップ加工を施した側溝の上面は、雨の日の歩行のスリップもなく、スリップ防止突起によるつまづきもなく、安心・安全・快適に歩行できます。

 

開発経緯

きれいなコンクリート製品の表面を降雨時に歩行した場合に滑ってしまうことがあり、表面に「突起」や「くぼみ」を設ける対策がとられてきました。ところが、この「突起」によってかえってつまづくという事故が起こるなど、新たな問題も発生していました。
これらを解決するために、表面の微細なテクスチャーのみですべり抵抗値を最適値に引き上げたものが「ファインステップ」です。側溝上面に快適な歩行性を実現しました。

 

 

最適な滑り抵抗値(CSR値)

ファインステップ加工品は(財)全国タイル検査協会・技術協会でおこなった降雨時の屋外を想定した耐滑り性試験において、スリップもつまづきも無い「かなり安全である」とされる最適なCSR値(滑り抵抗値)を示しました。



※「ファインステップ」はゴトウコンクリート株式会社の登録商標です。

 

NETIS

NETIS登録製品です。
国土交通省 新技術情報システム(NETIS)に登録されています。
登録番号:CB-060015-V
NETISの当該ページへ
※2013年11月6日付 設計比較対象技術に指定されました※

その他登録について

新・JISⅡ類

道路側溝ディンプルは、JISⅡ類の認証を取得しています。

愛知県(あいくる材)

愛知県リサイクル資材評価制度(あいくる)認定です。

静岡県

新技術・新工法情報データベースに登録されています。
登録番号:1255
該当ページへ

前のページヘ戻る